体に良い効果的な水の飲み方をご紹介します。

水を飲んで健康になろう!!

水を飲む女性

人間の体は約70%以上が水ですが、この水は体の細胞にとってとても大切な働きをしています。栄養素や酸素を運んで有害な老廃物を排泄する役割を担っています。人間は水分が少なくなってしまうと、熱中症や脳梗塞などのリスクを高め、生命の危機に陥る可能性もあります。健康でいる為には十分に水分を摂ることが必要です。水の飲み方もむやみに飲むのではなく、効果的な摂り方があります。一度に大量の水を飲んでも体が吸収しきれず、効果はあまりありません。少しずつこまめに摂るのが良いとされています。

 

また、水分補給として飲む飲料としては、水がおすすめです。ジュースなどは糖分を多く含んでいますので、体内に吸収されるまでの時間がかかりやすくなります。お茶やコーヒーなどのカフェインの含まれている飲み物ですと、利尿作用が働いてしまい体内の水分を反対に排出してしまいますので、水分補給には水が一番効果がいいのです。

 

では1日のサイクルとして、どのように水を飲むのが効果的なのかをご紹介しますので、参考にしてぜひ健康的な体を維持していきましょう!!

 

水の効果的な飲み方

朝起きたらコップ一杯の水を飲む

人間は夜寝ているときにも、水分を失っています。ですから、朝起きたらまずコップ一杯の水を飲みましょう!! 水を飲むことで水分補給になりますし、腸への刺激にもなり便秘ぎみの方などは便通が良くなる傾向があります。

 

運動をしたら十分な水分補給を!!

運動などをして、汗をかいたら必ず水分補給をしましょう。発汗で水分を失っていますので、もし水分補給を怠ってしまうと、脱水症状を起こしやすくなり、熱中症や脳梗塞へのリスクが高くなる可能性があります。こまめに休憩をとって水分補給をしっかりしましょう。

 

入浴の前後でコップ一杯ずつの水を飲む

入浴前に水分を摂ることで汗をかきやすくなり、新陳代謝を高めることにもつながります。新陳代謝を高めると冷え防止や、デトックスの効果で美肌への期待もできます。入浴中も水分は失われていますので、ぜひ入浴前と入浴後にコップ一杯の水を飲みましょう!!

 

寝る前にもコップ一杯の水を飲む

先ほどにも述べましたように、人間は寝ている間にもコップ一杯ほどの水分を失っています。ですから就寝前の水分補給も大切なのです。

 

詳しくはこちらへボタン